アークナイツ 喧騒の掟 CB-9 クリア例 低レア編成+戦友サポあり編成 [Arknights CB-9]

アークナイツ  喧騒の掟 CB-9 クリア例 低レア編成+戦友サポあり編成 [Arknights CB-9]

低レア中心(アーミヤ使用)の昇進1レベル30と、エイヤを戦友から借りてくる駆け込みクリア用の2本立てです(昇進1は1体のみ、4:08から)。
後半ステージなのでキャラがある程度育ってないと自力クリアは難しいと感じました。

■ステージ概要
今回も術系が重要なステージです。
左右にコマンドシステムが1基ずつあり、凶漢や凶悪射手がこれを狙ってきます。また、中盤からはロードローラーと灰尾が出てきます。
簡易補給所があるので、これをどう使うかがポイントです。

■この動画での簡易補給所の使い方
・前半の昇進1レベル30編成→コスト稼ぎに使ってます
・後半の戦友サポートあり編成→戦友の術師をブーストします

配置コストはテンニンカなどで稼ぎ、強力なアタッカーをブーストするのが理想な感じです。

■昇進1レベル30編成のキャラ補足
これまでアップした動画とは別アカウントのため、信頼度や潜在能力強化が別物になっています。

重要キャラを補足しておきます。

・先鋒のクーリエとフェンは信頼度が80%前後、潜在MAX、スキルランク6
・重装のクオーラとグムは信頼度80%、スキルランク4
・術師のアーミヤとラヴァが信頼度60%台、スキルランク4
・術師のギターノは信頼度2%、スキルランク4。12Fだときつそうだったの急遽育成しました

先鋒がかなり高練度になっていますが、これぐらいないと序盤から中盤が厳しいです。

■昇進1レベル30編成の代替等
キーとなるのはクオーラとムースです。
他は同じ職であれば入れ替えても問題ないと思います。

クオーラ
スキル2(ブロック+1)を使い、最後に灰尾とロードローラーを同時にブロックします。火力があれば必要ありませんが、推奨平均レベル前後だと欲しいところです。

ムース
右脇から出てくる凶漢や灰尾対策で使っています。物理が通りにくい敵なのでアステシアかムースで受けるのが一番楽な印象です。

■昇進1レベル30編成の攻略解説
範囲術師や重装の配置コストが重いため、先鋒のクーリエに簡易補給所を使い、配置コストを早く稼ぐという戦略です。

※コマンドシステムを起動するのに20×2=40消費。これにプラスで範囲術師や重装を配置する分のコストが必要になります

クーリエ撤退後はクオーラに差し替えるので、クオーラのスキルチャージも確実に間に合うというのもポイントです。

一番の難所は中盤の右側、ロードローラー1体と雑魚のシシリアン2体がオーバーラップする場面です(2:08から)。
そのままだと5ブロック必要となるため、超火力がないと抜けられてしまいます。
このクリア例では重装を差し込んで分断しています(範囲術師の攻撃がぎりぎり当たる配置です)。

左側のラストはクオーラを使っていますが、ない場合は火力で先に倒すか、後ろにもう1体重装が必要です。

■戦友サポートありの補足
CB-8の動画と同じように、スキルが「イグニッション」のエイヤフィヤトラを借りてきています。モスティマやスカイフレアでもいけると思います。

※おすすめ(制限あり)のキャラは戦友ではなく野良です。借りてもスキル1のランク1なので注意してください

編成面ですが、ムースがいない場合はグムで代用し、グムの代わりに2ブロックの防御の高めのキャラを用意してください。
その場合はアーミヤやラヴァを昇進1にして少しレベルを上げないと厳しいと思います。

それと念のため重装の予備を用意してください(この動画のノイルホーン)。左側ラストで抜けられた時の保険になります。

操作面ではコマンドシステムの起動とそこからの配置がかなり難しいです。演習でしっかり練習してから本番にしないと戦友キャラが候補から消えてしまう可能性があります。

※理性消費をすると入れ替わるらしいので、再度特定の戦友を出したい時は理性消費の少ない1-7などへ実際に行って、その後、戦友が変わったかどうかチェックしてみてください

———————————————————–
ゲームブログをまったりやってます。
アークナイツの攻略記事も少しあるので、よかったら見てください。

アークナイツカテゴリの最新記事